2019年4月 イポーとイポー郊外にあるスンガイクラー温泉 (Sungai Klah Hot Springs Park)へ温泉に入りに行ってみた。

pickup

ランキングに参加しています。
ブログ更新のモチベーション維持のためにも、クリックお願いしまーす!
にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ
にほんブログ村

↓↓わがまま言ってすみませんが、こっちもお願いします。

マレーシア(海外生活・情報)ランキング

KL太郎
KL太郎

みなさん、こんにちは!クアラルンプール在住日本人のための掲示板サイト運営者のKL太郎です。

「もやし」と「プリン」の聖地、イポーへ

こちらにきてからしばらく友人宅に居候させていただいていたのですが週末に出かけようという話になり、イポーというところへいくことになりました。

ここ、イポーはもやしとプリンが有名らしく、食いしん坊の自分たちは車を借りてイポーへいくことに。

マレーシアではGoCarというサービスがあってアプリからレンタカーの予約ができます。

最寄りのスポットまで行って出発です。出発時は自分たちで傷の確認を行い、車の状態を写真にとって送信する準備完了です。

携帯のナビを使用してイポーまで目的地をセットして出かけました。車内にはUSBケーブルなどもあるので充電もできるので安心です。

ガソリン価格もリッター55円ほど。日本の半分以下の価格でドライブが楽しめてしまいます。

道中では壮大な山の景色が続きます。クアラルンプールはまだまだ緑が豊か。

4、5時間ほど車を走らせイポーへ到着しました。

イポー は、マレーシアペラ州の州都。 首都クアラルンプールから南北高速道路で約200キロメートル北に位置する。 19世紀に成長著しい錫鉱業によりマレーシアの主要都市へと発展した。 英国の植民地時代に、マレーシア第二の都市となった。 鉄道駅や町役場など、英国植民地時代の顕著な建築物がいくつか残されている。 イポーの人口の七割が中国系の住民である。 イポーという名前は、当地に生息する pohon epu 、より広くは pokok ipoh (華語:見血封喉)として知られる樹木から取られたと考えられている。 この樹木の樹液には毒があり、オラン・アスリにより吹き矢の毒として使われた。(Wikipediaより)

とのこと。

もやしとプリンを堪能

こんな感じの飲食店がたくさん並んでいるところに車をとめ、まずはもやしを。

お店はたしかここ。

他にもいろんなお店があります。次回トライしたい。

こちらなかなかのボリュームのもやしがきました。このもやし、かなり太くてシャキシャキしててとても美味しいです。豆部分も大きくてとても美味しかったです。

もやしをたべた後はそそくさと移動してプリンをいただきに。こちらのプリン屋さん大変人気で昼過ぎくらいになるとプリンがおわっちゃうそう。。行かれる方は時間に余裕を持ってお越しください。

入り口には謎のフルーツがうってます。

こちら、本命のプリンです。

味はなかなか美味しい。しっかりちゃんとしたプリンでした。

食後は散策。アートの街イポー

食後は、街を散策。

いろんなところんいペイントアートがあって楽しい街です。

いたるところにこう行ったペイントアートがあり歩いていてとても楽しかったです。

Sungai Klah Hot Springs Parkへ。

イポーの帰りに温泉に行こうという話になり、クアラルンプールとイポーのちょうど中間地点にある温泉地Sungai Klah Hot Springs Parkへ。

こんな感じの渡り廊下を歩いていくと・・・・

こんな感じの大自然に囲まれた天然温泉がお目見え。

サイケデリックなモニュメントがw

水着をきて入浴するスタイルです。

お湯の温度も40度前後でかなりの適温。

途中、雨が降ってきましたがそれさえ気持ちいと思えるほどの開放感溢れる温泉でした。

これはまた行きたい。。。

ただ、車を借りないとなのでそれがネックですね、、、

バイクか車を買おうか迷いどころ。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました